海外へも実質0円の無料旅行術、格安旅行より圧倒的にお得

旅行会社は教えてくれない実質0円で海外旅行をする方法。
もちろん、国内旅行も実質0円が可能。しかも、五つ星の最高級ホテルに泊まることやビジネスクラスに乗ることだって可能です。
JTB、日本旅行、読売旅行、HIS、じゃらん、楽天トラベル、Yahoo!トラベル、一休、Expedia・・・、これらの旅行会社では絶対に出来ない無料旅行術をご紹介します。

実質0円は釣りじゃない

懸賞応募で旅行を当てるような夢見がちなものではありません。当然、宝くじを当てるようなものでもありません。
また、マイレージ還元率1.5%のような高還元率クレジットカードで、ちまちまマイルを貯める方法でもありません。
何か高額商品を買って、代わりに旅行に招待してもらうようなものでもありません。

それは、普通の社会人なら誰でも可能なことです。

実質0円の旅行を可能にするために

「普段のお買い物や支払い方法を変えること」で、
ハワイやヨーロッパ、中近東、南米、もちろんアジアや国内へ、実質無料の旅行をすることができます。

決して、無駄なものを買うわけでもなく、単に、普段のお買い物する店と、支払うクレジットカードを変更すればよいのです。
一般的な家庭でも、年間100万円分もの旅行に実質無料で行くことができます。

そんなバカな?!と思うかもしれません。
クレジットカードと言えば、どんなに高くても還元率2%、マイルなら還元率1.5%。
また、お店が発行するカードでも、そのお店で買った場合でせいぜい10%還元が限度です。当然にそのお店で欲しい物が全て手に入るわけではありませんし、何より他のお店より高い場合だってあります。

一般家庭のクレジットカードの支払い額を年間200万円とします。
クレジットカード払いが可能な支払いを、ほぼ全てクレジットカードに寄せた場合の想定です。
普通なら200万円×2%=2万円。特定のお店でも200万円×10%=20万円。
これが常識の限界です。

ここでご紹介する方法は、この常識を打ち破り、
全てのクレジットカードでのお支払いに対して、還元率20%以上、
さらには、特定のお店なら60%を超える還元率を実現するのです。
無駄なものを一切買わないとして、おそらく、還元率の平均は50%程度になると思います。

つまり、普段のお支払い額200万円×50%=100万円分の還元を実現します。

還元とは何か?

では、この100万円分にもなる「還元」とは何か?

先に種明かしをすると、
ANAやJALといった航空会社のマイルや、Tポイントや楽天のような現金同等に使えるポイントです。
このマイルや、ポイントを使って、実質0円旅行が可能になります。

ただし、カード決済で貯める陸マイラーや、楽天ポイントゲッター活動とはその威力が全く違います。

このマイルやポイントの貯め方にはコツがあるんです。
生活費のクレカお支払いに対して、平均還元率50%ですからね。

労力はほぼかからない

最初に行うことは約20分程度、
あとは、コツに従って、普段のお買い物とお支払いをすれば良いです。

マニアックな陸マイラー活動のような、毎日お得サイトを目を皿のようにして見る生活ではありません。
時間は有効に活用すべき。
そんな無駄な時間の使い方はやめて、どこに旅行に行くのかを楽しくプランニングする方が良いです。

コツを掴んで、効率的にマイルとポイントを稼ぎ、世界中を旅行しましょう。

格安旅行は全く比較にならない優雅な旅行が可能

どんなに安く、グレードを落とした格安旅行でも、台湾や韓国で2万円弱、ハワイで8万円はすると思います。
その場合も、宿泊先はホテルといえるかわからないような最低グレード、フライトも早朝や深夜といった悪条件が大前提です。

ここでご紹介する実質0円旅行は、全て自由設計ですから、豪華絢爛なセレブ旅行にもできますし、
逆にグレードをぐっと下げて、週末に何度もカジュアルな旅行をすることもできます。

さらにお得やメリットが多数

実質0円であることに加えて、クレジットカードの特典等で多数のメリットがあります。

・シェラトンやヒルトン、リッツ・カールトンのような有名五つ星ホテルに泊まることも可能。
・ビジネスクラスにも乗ることも可能。
・旅程を好きな日程に、またフライト時間も好きな時間帯を選ぶことが可能。GWや年末年始も。
・渡航先は飛行機が飛んでいるところならほぼどこでも、もちろん国内も。
・空港の高級ラウンジを無料で使えたり、一部の空港のレストランで食事の無料提供を受けることが可能。
・高級レストランに2名で行った時に、1名分のコース料金が無料にすることが可能。
・家族も実質0円旅行に招待できる。
・旅行保険も付帯。
・コンビニや、ファーストフード、飲食店の割引チケットや、無料券がもらえる。

その他にも、たくさんのメリットがあります!

実質無料旅行の方法

これだけのメリット盛りだくさんの実質0円旅行に必要なこと、
「普段のお買い物や支払い方法を変えること」について説明します。

大前提:生活費の支払い方法を変える

可能な限り、生活費の全てをクレジットカード払いにします。
水道、光熱費、通信費はもとより、コンビニでのちょっとした買い物もクレジットカードで支払います。
そうすることによって、無駄なものを一切買わずとも「決済額」を確保するのです。

大事な1つ目、生活費の「決済額」を有効活用してマイルを貯める

ここが実質0円旅行の重要部分の1つ目。
確保した「決済額」を、入会キャンペーンを実施しているクレジットカードで決済すること。

大量のマイル獲得ができる入会キャンペーンを実施しているクレジットカードに申し込み、
そのマイル獲得の条件となる決済額を満たすようにするのです。

条件の決済額に対して、効率が良いキャンペーンですと、還元率が20%を超えてきます。
30万円決済で3万マイル、50万円決済で5万マイルを超えるようなキャンペーンもよくあります。
1マイルの価値は、特典航空券に交換することを考えると2円以上になりますから、上の例だと、還元率40%にもなります。

2〜5つほどキャンペーンに乗っかっていくと、年間で16万マイルが1つの目安になります。
例えば、ハワイの特典航空券は往復4万マイルですから、4人家族でも年に1回ハワイに行く、という生活スタイルが実現できます。
近場のアジアなら年に2回も家族旅行ができますし、国内ならもっと多くの回数になります。

キャンペーンに乗っかる新しい陸マイラーの方法です。

■大事な1つ目、マイルを貯める
時給1万円以上の効率で毎年16万マイルを貯める、キャンペーン陸マイラーの技

大事な2つ目、買い物先を変える

大量マイルを貯めたとしても、無料旅行にはなりません。どうしても現金が発生します。
海外特典航空券は無料(マイルと交換)でも、サーチャージ(燃料代)は有料です。ホテル代もかかります。
さらに、クレジットカードによっては年会費も発生します。

ここが実質0円旅行の重要部分の1つ目。
現金的に使えるポイントを、ネットショッピングのポイントバックで稼ぎます。

一昔前の「品揃えが豊富なので、近所のお店で買えないものを買う」というのではなく、
「購入履歴があるから楽に買える」「重いものも配送してくれる」「結局何を買っても近くの店より激安になる」という理由で、普段使いのお買い物として活用できる状態です。
生鮮食品以外はネットショッピングでお得にお買い物ができます。

ここで選択するのは、ヤフー系のLOHACOとYahoo!ショッピングの一択です。
楽天を遥かに超える率と、頻度で、ポイントバックが行われてるのです。
最大で、約50%ものポイント還元がありました。
普段の5がつく日でも、LOHACOは20%超えの還元、Yahoo!ショッピングでは30%を超える還元がなされています。

さらに、LOHACOが便利に進化しています。
Amazon並みに配送が早い、そして日常品の品揃えが凄まじく充実しているのです。
そもそもの商品価格も近所のスーパーよりも安いことが多いです。

つまり、日用品は、近所のスーパーで買うのではなく、
LOHACOでお買い物をし、そして5がつく日だとその還元を最大限受けることが可能です。
これは、毎回、どこが安いかなあと調べる必要がなく、ネットショップなので購入履歴もあり、時間的な節約になります。

さらに節約術を重ねるともっとお得に

スマホ代、電気代、ふるさと納税、等々。
数分や數十分の作業で、数万円もしくは数十万円の節約になる技が多数あります。
買い物先を変えることに加えてこれらを組み合わせると、一般家庭でも60万円以上のお得が実現できます。

■大事な2つ目、買い物先を変える・節約術を重ねる
金額の大きい出費を使ってサーチャージ・ホテル代・LCC代金を捻出、ポイントを貯める、おトクな節約術

大事な3つ目、お得な旅行術で豪華な旅行に仕上げる

キャンペーン申し込みをしたら、次の旅行の計画を練りましょう。
ここで、大事な3つ目。格安旅行パッケージツアーではできない、豪華な旅行にすることができます。
無料旅行は貧乏旅行じゃないんです。

お得な旅行術で、無料旅行が豪華旅行に様変わり

無料旅行術の注意点

最大のデメリットは情報収集の労力

この、キャンペーン方式のデメリットは、大型キャンペーンが行われてることを知る必要があることです。
大型キャンペーンはいつ開始されるかわかりませんし、そのキャンペーンがお得かどうかも分析しないと判断がつかないことがあります。

そこで、当サイトで主要なキャンペーンリストの定期更新をしていき、今、何がお得なのかをお知らせしていきます。
こちらを見れば、今申し込むべきキャンペーンが何かは一目瞭然です。

定期更新:キャンペーンリストはこちら

初めに必要なのは20分ほどの作業だけ

クレジットカードのweb申し込みは5分で完了します。
また、カード会社から届く書類の記入や確認は10分。

LOHACOやYahoo!ショッピングで最大限に還元を受けるために必要な、Yahoo!プレミアムの申し込みに5分。

合わせて、20分の作業をすれば、これらのキャンペーンに参加する準備が整います。

詳細記事:最強LOHACO

旅行に行けるのは3ヶ月後から

クレジットカードのキャンペーンで、マイルが振り込まれる期間は、クレジットカードによりますが短いもので申し込みから3ヶ月後です。

今、活動を開始すると、3ヶ月後には、実質0円旅行が待っています。

直近で旅行に行く方こそ、今すぐの活動開始を

キャンペーン陸マイラーの活動は、直近で旅行に行く方こそ、今すぐの活動をオススメします。
私たちの武器は「決済額」です。
お金を払って旅行に行くということは、普段の生活費じゃない出費があるということ。
その決済額を無駄にしてはいけません。
普段のクレジットカードで還元されるからと、還元率数%に甘んじている状態だと、次の旅行は実質0円にはならないのです。

そして、これは、上京、引越し、結婚、出産といった、大きなライフイベントがある方も同様です。
その決済額を無駄にしないようにしましょう。

そして、慣れると、年に何度でも旅行に行けるようになります。海外が生活の一部となるんです。
・ジェッターのススメ

国境を感じないぐらい、気軽に海外へ行ける世界へようこそ。

関連情報

無料旅行の方法

海外旅行が実質0円、無料旅行の実現方法

時給1万円以上の効率で毎年16万マイルを貯める、キャンペーン陸マイラーの技

金額の大きい出費を使ってサーチャージ・ホテル代・LCC代金を捻出、ポイントを貯める、おトクな節約術

お得な旅行術で、無料旅行が豪華旅行に様変わり

Have a nice trip!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする